腰痛

症状腰痛

湘南カイロは1987に開設され、私自身も臨床歴10年以上、
2005年に茅ヶ崎駅前に茅ヶ崎治療室を開院して以来
これまでたくさんの腰痛患者さんを施術してきました。

また、湘南カイロ会長である高木二朗太著、
『1日3分の自己療法で腰痛は治る』
が彩図社より出版され、県内外から腰痛の
患者さんが来院されています。

腰痛でお困りの方へ
当院の腰痛の治療方針について書きましたので、お読み下さい。

腰痛の重症度の判別方法

元気な時は気付きませんが、
人間は何をするにも腰をつかっているので、
腰が痛いとちょっとした動作でも気になりますよね。

座っていても痛いと仕事に集中できなくなるし、
横になっていても痛いと夜もゆっくり眠れません。

慢性的な痛みがあると
一生付き合っていかなくてはいけないのかなぁと
思ってしまうのではないでしょうか。

ところで、生涯で1度は腰痛を経験するという人は
約90%もいるというデータがある事を
あなたはご存知でしょうか?

私が施術した患者さんで、一番多かった症状も腰痛でした。

腰痛の一口に言っても、腰のだけが痛むものもあれば、
おしりや太もも、ふくらはぎ、すね、
足先まで痛みやシビレを伴う
坐骨神経痛など様々です。

腰痛の重症度の判別は「膝」です。

痛みやシビレがおしりやももなど「膝」より上のみであれば軽症、
スネやふくらはぎ、足先まで症状があれば重症です。

治るまでの期間は、重症の腰痛は軽症の時より
約2倍の時間がかかると言われています。

重症になるにつれ、回復にも時間がかかりますので
軽症のうちに施術をすることをお勧めします。

腰痛をもう少し詳しく

動作よる違いでは、

・じっとしていても痛い
・お辞儀や前にかがみむと痛い
・腰を伸ばしたり椅子から立ち上がると痛い
・腰をひねったり横に倒すと痛い
・長い時間座ったり立ってたりすると痛い

など特定の動作によって変化する場合もありますね。

腰痛の急性・慢性の定義は、
発症後1ヶ月未満の腰痛は急性、
3ヶ月以上続いている腰痛は慢性とされています。
※その中間は亜急性と呼ばれています

腰痛の種類としては、
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎分離症、脊椎すべり症、
骨粗しょう症、骨折、打撲、筋・筋膜炎、脊椎炎、関節リウマチ、
腫瘍、不良姿勢、筋肉疲労、先天的な奇形…
などが原因として想定されています。

『想定されている』つまり原因不明の腰痛がほとんどなのです。

腰痛の原因は?

腰痛の原因としては、

・腰椎(腰の背骨)
・骨盤
・椎間板(腰椎の間にあるクッションの様な物)
・椎間関節(背骨の関節)
・靭帯、筋、筋膜
・ストレス

などが考えられます。

具体的には、はっきりと原因がわかるケースは15%程度で、
悪性腫瘍、骨折、脊椎炎、感染症などがあります。
残りの85%は現時点では原因不明の腰痛だということです。

今まで腰痛の原因とされていた椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、
骨の変形などは腰痛が無い人でも見つかる事が分かってきていて、
レントゲン・CT・MRIなどの画像診断で
腰痛の原因を見つける診断方法には限界があるというのが
世界的な見解になっています。

また最近では原因の分からない
残りの85%の内の4割くらいが、
心因的な要因(ストレス)からくるものではないかという
見解も出てきています。

太りすぎ、加齢、運動不足、筋肉が弱い、骨粗しょう症、
重い物を持つ、立ちっぱなし・座りっぱなし…

挙げればキリがないのですが、
あなたが今まで言われたことがあるであろう原因は
実は何の根拠もなかったのです。

湘南カイロの腰痛の治療方針

痛みの原因は不明ではあるものの、
有力な説として「酸欠」があります。

人間は肺で酸素を吸って血液で全身に酸素を運ぶので、
血流が悪くなっている場所は同時に「酸欠」が起こってしまいます。

筋肉が過緊張状態になると血流が悪くなるので「酸欠」になり、
それによって痛みが出るという説です。

高山病や天気の悪い日に頭や関節が痛むのは、
待機中の酸素濃度の変化によって
「酸欠」が起こるのではないかと考えられています。

正常に治癒力が働いていれば、
寝ている間に自分の身体が緊張した筋肉を緩めてくれるのですが、
治癒力が弱くなっていると硬くなる一方なので、
やがて痛みになってしまいます。

当院では治癒力を低下させている背骨や骨盤、
筋肉や筋膜などを探し出して機能を回復させ、
自分で筋肉を緩められる身体に戻す事によって
症状の改善及び予防を行なっていきます。

また、治療後に痛い時に気をつける注意点や、
お家でも出来るエクササイズや自己療法を教えています。

そして一番大切になるのが予防です。
現在の痛みは治癒力が低下していたことによって、
自分の身体が限界を超えてしまっている状態です。

定期的なメンテナンス(月に1~2度程度)を行なう事によって、
高い治癒力を維持して痛みや病気に負けない身体を
維持しておくことが長期的な健康に繋がります。

==============================

【茅ヶ崎市の整体マッサージ】湘南カイロ茅ヶ崎治療室

〒253-0056
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-2-1 池杉ビル1F

茅ヶ崎駅南口タクシーロータリー目の前
神奈川銀行隣のビルです。

TEL:0467-87-0660 
「ホームページを見て…」とお電話下さい。
《予約優先制  初めての方は1日2名まで》
お気軽にご相談下さい。

受付時間
火~金曜 9:00~20:00
土日祝日 9:00~15:00
定休日:月曜日・日祝日(不定期で営業)
==============================

このページの先頭へ