頚部椎間板ヘルニア

湘南カイロは1987年に開設され、私自身も臨床歴10年以上、
2005年に茅ヶ崎駅前に茅ヶ崎治療室を開院して以来これまで
たくさんの頚部椎間板ヘルニアの患者さんを施術してきました。

頚部椎間板ヘルニアでお困りの方へ当院の頚部椎間板ヘルニアの治療方針に
ついて書きましたので、お読み下さい。

そもそも頚部椎間板とは?

頚椎(首の背骨)とは、7個の椎骨で構成されていますが、第1頚椎は環椎(かんつい)、第2頚椎は軸椎(じくつい)と呼ばれ、第3頚椎以下とはまったく異なる形状をしており、椎間板が存在するのは第2頸椎以下になります。

椎間板には椎骨間で衝撃を吸収するクッションのような役割があります。

クッションの表面が破れた状態、すなわち椎間板に亀裂が入って内部の髄核が飛び出した状態が椎間板ヘルニアと言い、この飛び出した髄核が脊髄やと神経組織を圧迫し、手足のしびれや痛み、運動麻痺などのさまざまな神経症状を引き起こします。

※ヘルニア(飛び出す)という意味です

病院ではレントゲン、MRIを撮り神経が少しでも圧迫されていたら頚部椎間板ヘルニア

と診断します。

 

 

頚部椎間板ヘルニアの症状は?

頸椎椎間板ヘルニアの場合、肩、腕への痛みやしびれ、脱力感、手先に力が入りづらくなる、といった神経の障害による症状が出てきます。

主に以下の様な症状が出てきます。

・首、肩こり

・腕、手のシビレ、握力低下

などが現れます。

 

 

頚部椎間板ヘルニアが起きる原因

椎間板ヘルニアはあるひとつの原因で起きるわけではなく、年齢や運動負荷、遺伝的素因などいろいろな因子が影響して起こります。

 

※画像所見にてヘルニアになっていても症状が出ない方もいます。

 

 

頚椎椎間板ヘルニアの治療法

以下にて主な治療法をお伝えします。

・安静

・薬物療法

・けん引治療

・温熱治療

・頚椎カラー

・ブロック注射

・手術

などがあります。

 

ヘルニアを我慢しながら、お薬に頼る生活ってつらいですよね。

今のままだと今後の生活も不安だと思います。

 

私たちはそういう患者さんを多く見てきました。

もし上記の治療でも改善しない、

症状改善するならそれ以外の治療も試してみたいと思うなら

当院の治療は解決の糸口になるかもしれません。

 

まず当院で「お薬、牽引、手術以外の治療」

をお試しください

どういう風に改善させてきたか当院の治療法をお伝えします

 

 

 

==============================

【茅ヶ崎市の整体マッサージ】湘南カイロ茅ヶ崎治療室

〒253-0056
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-2-1 池杉ビル1F

茅ヶ崎駅南口タクシーロータリー目の前
神奈川銀行隣のビルです。

TEL:0467-87-0660 
「ホームページを見て…」とお電話下さい。
《予約優先制  初めての方は1日2名まで》
お気軽にご相談下さい。

受付時間
火~金曜 9:00~20:00
土日祝日 9:00~15:00
定休日:月曜日・日祝日(不定期で営業)
==============================

このページの先頭へ