逆流性食道炎(GERD)

湘南カイロは1987に開設され、私自身も臨床歴10年以上、
2005年に茅ヶ崎駅前に茅ヶ崎治療室を開院して以来これまで
たくさんの逆流性食道炎の患者さんを施術してきました。

逆流性食道炎でお困りの方へ当院の逆流性食道炎の治療方針に
ついて書きましたので、お読み下さい。

 

【食べたいものも食べられない…】

胃酸が逆流するのはなんとも言えない不快感ですよね。

病院に行って胃カメラで検査した結果、逆流性食道炎と診断され
胃薬を処方してもらったものの一向に改善されない。

だんだん胸焼けがひどくなり食べたいものが食べられなくなったり、
夜寝るのも辛くなってくると精神的にも落ち込んできますよね。

そのような患者さんたちが当院に来院されています。

【逆流性食道炎とは】

食道は口から入れた食べものを胃まで送り込む管ですが、
胃酸が逆流してしまい、食道を傷つけてしまいます。

通常は食道と胃のつなぎ目あたりにある下部食道括約筋が
閉まっていて蓋の役目をしているのですが、それが何らの
原因で機能が弱まり、開きっぱなしになってしまいます。

それによって胃酸が逆流しやすくなってしまい、
食道が胃酸にさらされることで炎症が起こり、
胸焼けなど様々な症状を引き起こします。

==============================

【茅ヶ崎市の整体マッサージ】湘南カイロ茅ヶ崎治療室

〒253-0056
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-2-1 池杉ビル1F

茅ヶ崎駅南口タクシーロータリー目の前
神奈川銀行隣のビルです。

TEL:0467-87-0660 
「ホームページを見て…」とお電話下さい。
《予約優先制  初めての方は1日2名まで》
お気軽にご相談下さい。

受付時間
火~金曜 9:00~20:00
土日祝日 9:00~15:00
定休日:月曜日・日祝日(不定期で営業)
==============================

このページの先頭へ